2013年1月22日 « トップへ » 2013年1月24日

2013年1月23日

プロフィール

加藤 勝重(歯科医師・院長)医療法人仁恵会 院長/加藤勝重

朝日大学歯学部(旧岐阜歯科大学)卒業

【所属学会】
日本口腔インプラント学会
大阪口腔インプラント研究会


インプラント治療の流れ

当院のインプラント治療とは?<治療期間について>
インプラントの治療期間はトータルで3~10ヶ月ほどかかるのが一般的です。

1.精密検査と治療計画の確認
インプラント治療を行うには、

●施術前にどれだけの歯が失われているのか
●今ある歯がどんな状態なのか
●骨格や骨の硬さ、大きさ、噛み合わせはどうなっているのか

など正確に把握しておくことが非常に重要になります。

2.1次手術
通常、インプラント治療における手術は2回に分けて行われます。1次手術では歯茎を切開してアゴの骨を削り、歯の土台となるインプラント(人工歯根)を埋め込みます。手術時間は1~3時間程度です。

3.定着期間
1次手術の後、消毒や抜糸などのプロセスを経て、インプラントが骨としっかり結合して定着するまで、約3~6ヶ月ほど時間をあけます。

4.2次手術
インプラントが定着したところで、埋め込んだインプラントの頭を出し、「アバットメント」と呼ばれる連結部分の装着手術を行います。

5.人工歯の装着
歯茎が治った時点で歯の型取りを行い、歯の形や色、歯並びを確認しながらインプラントの上にかぶせる人工歯を作ります。2次手術から約1~6週間後に人工歯をかぶせてインプラント治療は完了です。

【当院の審美歯科メニュー】ジルコニア

●強度が高く、自然な色合いを再現できる

【当院の審美歯科メニュー】ジルコニア人工ダイアモンドとして有名なジルコニアですが、歯科医療においても注目されている素材のひとつです。特徴として、強度があり、天然の歯のような自然な色合いを再現できることがあげられます。

また、金属を使わないため、金属アレルギーの心配がないというメリットもあります。前歯・奥歯の治療に対応した治療法ですので、「歯を美しく白くしたい」という患者さんにおすすめしたい治療法といえます。

【当院の予防歯科メニュー】PMTC

【当院の予防歯科メニュー】PMTC●バイオフィルムを除去できる
●虫歯・歯周病の予防

PMTC(Professional mechanical tooth cleaning)とは、歯科医院で歯科スタッフが専用器具を用いて行う歯のクリーニングです。歯の表面や歯周ポケットの歯石、プラーク、バイオフィルムを取り除くことができます。

バイオフィルムとは、口の中の病原菌が結びついたもので、虫歯や歯周病の原因となります。バイオフィルムは丁寧に歯みがきをしても、落とすことが難しいため、当院ではPMTCをおすすめしております。

ブラッシング・デンタルフロス指導

ブラッシング・デンタルフロス指導●磨き癖が改善
●汚れを落とすコツが習得できる

当院では、患者さん一人ひとりに合わせたブラッシングとデンタルフロスの指導を行っています。ブラッシング指導では、正しい歯ブラシの持ち方や当て方、動かし方を指導し、歯周病や虫歯の成り立ちなどのお話をしていきます。きちんとした方法と知識を得ることで、磨き癖が改善されて、汚れを落とすコツが習得できるでしょう。

【当院の歯周病治療の3つの特徴】

【当院の歯周病治療の特徴】【特徴1】歯周病治療の学会や勉強会"PEC、JIADS"にも参加しています
当院のドクターは、最新の歯周病医療を学び、患者さんによりよい治療をご提供できますように、臨床歯周病学会やPEC、JIADSなどに参加するようにしています。内服薬による治療に加えて、外科的な治療も行うこともできますので、進行してしまった歯周病の治療を行うことも可能です。

【特徴2】レーザーを使った痛みの少ない歯周病治療
医療用のレーザーを用いて、口の中にいる雑菌を殺し、清潔な口内環境をつくることができます。また、治療後の感染経路となる出血部の止血と消毒を効果的に行うことも可能です。

【当院の歯周病治療の3つの特徴】【特徴3】薬を使った歯周病治療も可能です
ジスロマックという抗生物質を飲むことで、歯周病を治す内科的な治療も当院では行っています。外科治療に比べて、物理的な負担は少ないため、内科的な治療を選択される患者さんも多いですね。

基本的に副作用の少ない内服薬になりますが、ときに吐き気や胃痛、下痢などの胃腸症状があらわれるケースもあります。個人差もありますので、詳しくは診察・カウンセリングの際にご説明させてください。

<内科的治療方法の流れ>
●(1)細菌の除去薬剤の内服

内科的治療方法の流れ


●(2)カビの除去薬剤、あるいはカビ取り歯みがき剤での歯みがき

内科的治療方法の流れ


●(3)除去後の歯石取り

内科的治療方法の流れ


●(4)定期的なクリーニング(定期健診&クリーニング)


2013年1月22日 « トップへ » 2013年1月24日


コールバック予約

PAGE TOP